青い空に魅入られて

第三章:真紅に宿る記憶

ここは「魔法少女リリカルなのは」の二次創作のブログです。 主に百合を取り扱ってます。基本CPは「なのは×フェイト」or「フェイト×なのは」です。

Index ~作品もくじ~

  • 247
  • 250
  • 252
  • 254
  • 256
  • 258
  • 260
  • 263
  • 265
  • 267
  

スポンサーサイト

--.--.--.[Edit]

▲page top

パラレル長編 第三章:真紅に宿る記憶

2010.01.11.[Edit]
第三章 予告編 ※見たいと言ってくださる勇者様がおりましたので、通常公開いたします。読んでない方もぜひ読んでくださいね(ニッコリ...

»» 続きを読む

▲page top

パラレル長編 第三章:真紅に宿る記憶

2010.01.12.[Edit]
   もうすぐやってくる私の誕生日と母さん達の命日…   この瞳で見てきたあの頃の出来事が夢となって鮮明に思い出される…   これからあの頃の楽しかった事、悲しかった事、全部見せられるんだろうな…     パラレル長編 第三章:真紅に宿る記憶        第一話 「フェイトの記憶 ― 目覚めの朝」  ※星屑の都合上、一部修正させて頂きました。お許しください。  ※さらに修正いたしました。申し訳ございま...

»» 続きを読む

▲page top

パラレル長編 第三章:真紅に宿る記憶

2010.01.13.[Edit]
   朝見た夢のせいで少し不安定になっている私…   なのはに甘えてしまったり、『アリシア』と重ねそうになったり…   親友たちからはいろいろと突っ込まれたり…     パラレル長編 第三章:真紅に宿る記憶        第二話 「フェイトと親友たちと」...

»» 続きを読む

▲page top

パラレル長編 第三章:真紅に宿る記憶

2010.01.14.[Edit]
   一週間ぶりの学校、事件からちょうど一週間の今日…   授業教室に行く度にみんなから話しかけられ、心配される私…   久しぶりに会ったあの二人には説教されちゃったし…     パラレル長編 第三章:真紅に宿る記憶        第三話 「なのはと友人たちと」...

»» 続きを読む

▲page top

パラレル長編 第三章:真紅に宿る記憶

2010.01.15.[Edit]
   なのはと二人で回る海鳴の中心部…   昔からあったもの、新しくできたもの。変わる街並みに複雑な気持ちを抱くも…   形を残すこの場所を見ると目の奥が熱くなる…     パラレル長編 第三章:真紅に宿る記憶        第四話 「海鳴市中心部」...

»» 続きを読む

▲page top

パラレル長編 第三章:真紅に宿る記憶

2010.01.16.[Edit]
   学校から帰れば待っててくれる家族がいた…   玄関を開ければ出迎えてくれる家族がいた…   「ただいま」と言えば「おかえりなさい」と言ってくれる、家族がいた…     パラレル長編 第三章:真紅に宿る記憶        第五話 「フェイトの記憶 ― 帰宅」...

»» 続きを読む

▲page top

パラレル長編 第三章:真紅に宿る記憶

2010.01.17.[Edit]
   フェイトちゃんが時の庭園から、寝室から持ってきたもの…   あの頃の事を記した日記…   見てはいけないその日記の一ページに私は…     パラレル長編 第三章:真紅に宿る記憶        第六話 「フェイトの日記」 ※誤字修正いたしました。あれはまずいですね(滝汗...

»» 続きを読む

▲page top

パラレル長編 第三章:真紅に宿る記憶

2010.01.19.[Edit]
   私の日記のせいでなのはを泣かせてしまった…   だけど、見てほしかった気持ちに変わりはなくて…   自分の中にあるものをなのはに見せようかどうか、悩んだ…     パラレル長編 第三章:真紅に宿る記憶        第七話 「迷う心」...

»» 続きを読む

▲page top

パラレル長編 第三章:真紅に宿る記憶

2010.01.20.[Edit]
   『時の庭園』から戻って来た私とフェイトちゃんの雰囲気は重かったけど…   時間が経てばそれも自然と消えていて…   だけど、まさかこんな事を言われるなんて思ってもみなかった…     パラレル長編 第三章:真紅に宿る記憶        第八話 「一人で寝かせてくれる……?」...

»» 続きを読む

▲page top

パラレル長編 第三章:真紅に宿る記憶

2010.01.21.[Edit]
   フェイトちゃんと分かれて寝るようになってから数日が経つ…   最初あんなに嫌がっていたのにいざ一人で寝るとすぐに慣れてしまって…   苦笑しながらの学校生活を送っていたら、あの人たちに声をかけられた私…     パラレル長編 第三章:真紅に宿る記憶        第九話 「八雲とレリア」...

»» 続きを読む

▲page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。